越後つまり100km徒歩の旅

「出きる、出きる、必ず出きる」の精神で十日町・津南地域を100km歩く「越後つまり100kmの旅」の前日にスタッフメンバーを笹山へ招待いたしました。

DSCN3521

竪穴式住居の中でメンバー1人1人の思いを打ち明け、これから始まる旅の抱負を語ってもらいました。他にも歓迎の踊りなどを披露し、これからの旅の安全を祈願しました。

また、行進コース中にも笹山遺跡に立ち寄るそうです。

 

出きる、出きる、必ず出きる

君たちなら、なんでも出きる

君がかわれば、明日からの世界がかわるのだから

 

行列を見かけたら、あたたかい声援をよろしくお願いいたします。

 

(越後つまり100kmの旅)ホームページはこちら

http://echi100km.main.jp/index.html

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。