笹山日記

事務局員のワタシの構想2年、描画期間2日、業者制作1ヶ月の上に完成しました。

その名も「縄文紙コップ」

アイスを入れて見ました。これで、燃え盛る炎をアイスで表現・・・・・できていません(大涙)。

コップが大きすぎたようです。もっとアイスの試作が必要です。

聖火台の道は遠く険しいです。実現を願っていますよ!

 

ならば、かき氷はどうだ?!

これぞ、燃え盛る炎に氷を見立て・・・・・・・られませんでした(超涙)。氷が高く積み上がりません。

とりあえずコーヒーでも淹れて飲むのが一番のようです。ドングリを混ぜ込んだドングリコーヒーや、縄文汁などを入れてみるのがいいのかもしれません。

 

何かいいアイデア募集中です。

お隣の長野県の霧ヶ峰の東北端に国指定遺跡の「星糞峠黒耀石鉱山」というところがあります。

今回、ご縁があって第13回黒耀石のふるさと祭りに縄文スタイルでいってきました。特集です。

星糞峠黒耀石鉱山にて実際の発掘状況を説明している様子。たくさんの小・中学生が熱心に聞いておりました。

白いところが火砕流の跡とのことです。

説明の様子。

 

ところ変わって、おまつりの会場の一角。大変広い敷地の中でイベントを行なっております。

 

縄文クッキー。笹山で再現したものとずいぶん違います。中身はほぼ一緒なのですが、ぶどうが入っているのが大きな違いでしょうか?

また、大変高カロリーで完全栄養食のような気がしました。もうちょっと水分を抜くと保存がきくと思いました。

 

黒耀水の野点を笹山の縄文人が楽しみます。理事長ほか遠路はるばるご苦労様でした!

そして、明日から笹山のイベントをどうしようか考えます。

 

 

今年で2回目となる「山の日」

 

笹山縄文古道では、山登りが行われました。

朝の笹山は霧がかかっていたみたいです。

笹山遺跡の東側の縄文古道へ向かいます。

山の上も霧がかかっていて眺望は望めませんでした。

また、山登りを終えると、昨年も来ましたが「越後妻有100キロ徒歩の旅」の御一行が笹山に立ち寄っていました。

 

新潟県の当地方では管理者のワタシがいうのはなんですが、1年で1番素敵な季節です。

この頃に笹山に訪れることをお勧めする写真を撮ることができました。

事務局長にはかないませんが、アップしない理由はありません。

(クリックすると拡大します 魅力的な画像をお楽しみください)

 

 

 

 

どうでしたか?この魅力は現地に来ないとわかりません。

ぜひ笹山へいらしてください!!!!!!

中条のお隣り、下条地区の「第9回 山のごったく祭」に風のこころダンサーズが参加いたしました。

バタフライパビリオンの舞台上で総勢9人のダンサーズが春の芽吹き香る下条の大地で踊ってきました。

もうすぐ中条も笹山じょうもん市が開催されます。

お楽しみに。

4月に入り、雪解け真っ最中の笹山に不思議な光景が広がっているという噂が?!

何事だと??

いや〜日本遺産にも認定され、立派な看板が・・・・・ではなく、その背景の雪の凸凹のことみたいです。

この場所は畑があって、冬の間に道路除雪で雪を飛ばしたところです。飛ばす前の状態と同じように雪解けが進むようにショベルカーで雪を起こします。雪割りなどと呼ぶそうです。

 

十日町市内では農地を中心にこのような光景が広がります。雪まつり終了後から雪解けまでの短い期間に観ることができます。

 

けっして「大地の芸術祭」の作品でもなければ「雪まつり」の雪像でもありません。

でも、なんだかそう言われると作品に見えてくるような気がします???

平成29年6月に開催を予定しております第18回笹山じょうもん市に向けて3月9日に第1回目となる会議を実施しました。雪まつりもおわり、本格的に取り組み始めます。

じょうもん市への参加によって来場された皆様に感じ取ってもらいたいもの、提案してもらいたいものを期待し、地域へ愛着や愛情を持って地元の活性化に寄与してもらえればと考えています。

まだまだ笹山は残雪深いですが、春はもうすぐそこです。そしたら、もうじょうもん市です。

素敵なご意見、ご希望がありましたら大募集いたします。

お問い合わせは笹山縄文館025-761-7332まで!

Eメールの要望リンクはこちら

 

新潟県で唯一の国宝が出土したひろばです。雪化粧した竪穴式住居、「国宝火焔型土器」の雪像を背景に、おいしい地酒「天神囃子」他を楽しみましょう。

 

◎笹山遺跡発掘出土品展示

 

18日(土) 10:00〜16:00

19日(日) 10:00〜14:00

 

笹山縄文館3階にて

オリジナルの縄文衣装を着て、発掘された縄文土器を見て、実際に縄文土器を持ってみよう!

5000年前にタイムスリップできるかも?

 

※体験料は無料ですが当日は学芸員が立会います

 

 

◎竪穴式住居体験

 

18日(土) 10:00〜19:00

19日(日) 10:00〜14:00

 

復元された竪穴式住居で冬の暮らしを体験しましょう。縄文人に会えるかも?

 

 

◎大ほうりん洞

中で休憩できます。熾火を焚いていますので中は暖かいです。

 

 

◎スノーチュービング

 

笹山の大地で風を楽しみましょう。

 

18日(土) 10:00〜17:00

19日(日) 10:00〜14:00

 

 

 

◎飲食コーナー  ◎物産コーナー

 

18日(土) 10:00〜19:00(飲食コーナーは17:00まで)

19日(日) 10:00〜14:00

 

地酒「天神囃子」を始め、各種取り揃えております。

中条ちんころ伝承会の制作した「ちんころ」の販売や、岡山県総社市山手の特産品のセロリなども販売いたします。

 

 

 

各ひろばの詳細はこちら↓

ガイドブック掲載のおまつりひろば一覧

 

アクセス:十日町駅から車で約15分(約5km)

ひろば巡りバス「中条笹山縄文ひろば前」下車

今年もよろしくお願いいたします

笹山ムラは例年にない小雪ですが、今後の雪に期待しています。

2017年1月  NPO法人笹山縄文の里

2016年も本日をもって終わり、明日から2017年が始まります。

積雪は例年より少なめですが、寒い時期が続きます。

ご声援を送っていただいた方や関係各位の皆様には大変お世話になりました。

来年もいい年になりますように。