第6回 縄文川柳大会

※多数の応募ありがとうございました

 第六回 縄文川柳大会
             令和一年九月十四日 於 笹山縄文館

▼一般の部     選者 松田 ていこ
課題 「いのち」
 <縄文大賞>
  いのちとや水のなさけと火のなさけ
村越 勇気(新潟県十日町市)
 <準賞>
  半眼のまだ温かき頰撫でる
住友 須磨子(香川県坂出市)
  快復へ命の音を立てる箸
広瀬 茂子(石川県川比町)
  蝉が鳴く今日のいのちを輝かせ
新宮 則雄(香川県高松市)
  大粒の汗だ産声天を尽く
塩田 悦子(新潟県阿賀野市)
  縄文の五千年知る土器群よ
庭野 三省(新潟県十日町市)

 <選者吟>
  人の世のなさけに咲くや曼珠沙華

▼ジュニアの部   選者 中澤 光路
課題 「いのち」
 <最優秀賞>
  どうぶつのいのちもらって生きている
さいとう 美南(中条小三年)
 <優秀賞>
  地球はねみんな生きてるすごい星
あべ えいた(中条小二年)
  縄文の命をつなぐ未来へと
岩田 一輝(中条小六年)
  命はねどんなものにもあるんだよ
森口 旬之介(中条小四年)
  大自然命の鼓動感じてる
阿部 海斗(中里中二年)
  命食べ命につなぐ大切さ
高橋 美空(西小六年)

 <選者吟>
  ひたすらにいのち育む陽のひかり

 ※第七回縄文川柳大会 作品募集中

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。