秋の土器

秋です。

既に笹山遺跡周辺の田では刈り取りが終わり、実りの秋を迎えております。山ではクルミが実り、栗が実り、イロイロ実っています。遺跡広場の芝生には食べられそうな怪しいキノコも見かけます。

この週末は、二つイベントがありましたのでご紹介いたします。

その1 ほくほくウォーク

ほくほく線でつながるコミュニティFM3局・FM-J、FMとおかまち、FM雪国で開催しているこのイベント。今年は「縄文がアツい!」ということで十日町での開催となりました。当遺跡にて散策と、勾玉作り体験を行いました。

来訪して散策中。毎週行っている火焚きの様子も伺えます。

その2 土器焼き

先月より行っている土器作りの締めくくりとして土器を焼きました。

いずれのイベントも 伊乎乃の里縄文サポートクラブさんによるものです。
大変ご苦労様でした!!!!!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。