7月の各種イベントに参加しました

雨が降らないカラカラの笹山ですが、ここに暮らす人、来る人はとても熱い方々ばかりです。

今回は、こんなに熱いイベントが開催されましたのでご紹介いたします。

 

その1 ディスクゴルフ

縄文時代にディスクゴルフがあったかどうかは分かりませんが、プレーヤーに笹山縄文の魂を感じてもらおうと、この日はディスクゴルフのコースになりました。パー3のところ、何投目でカップインできたのでしょうか?

 

その2 古代糸づくり

伊乎乃の里縄文サポートクラブによる「古代の糸づくり」です。事務局の私もクラブ員を兼任しておりまして、参加してきました。

カラムシという植物です。これは強い糸ができます。でもちょっと肌触りがゴワゴワします。

アカソという植物です。柔らかくて肌触りがより繊維が出ますが、ちょっと弱い糸になります。

これは、水につけたカラムシから繊維を取り出す作業です。道具を使用して繊維をこそげ取ります。

実際に撚り合わせて作成した糸にあらかじめ作っておりた粘土飾りをあわせました。

ん?ひとつだけ違う???

するどい!火焔型土器はエポック社より好評販売中の「歴史ミュージアム 埴輪と土偶+土器&青銅器」というガチャガチャの一種類です。十日町市博物館他で販売中です。

 

その3 いきなり!縄文キャンプ

こちらも伊乎乃の里縄文サポートクラブのイベントです。実際に笹山遺跡の竪穴式住居に泊まってみようという体験のほか、縄文食を堪能する企画です。

早朝5時頃に虹が出ました。竪穴式住居とのツーショット!

縄文汁(想像)。土器を使用した調理は参加者をびっくりさせました。右の火焔型土器は肉きのこ汁です。左は焙煎麦を持ってきてくれた方がいましたので、縄文時代にはありませんでしたが、麦茶です。

 

 

熱い笹山、まだまだイベントが続きます。

大地の芸術祭も始まっております。皆様のお越しをお待ちしております。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。