第九回縄文川柳全国大会 作品募集

コロナ禍の終息も見えず、世相も落ち着かない昨今ですが、本年も縄文川柳の作品を募集いたします。貧しくも心豊かに暮らしていた縄文時代に想いを馳せながら皆様の作品をお寄せください。

課題  一般の部 「ひらく」 1人3句以内
   ジュニアの部 「みのり」 1人3句以内


選者  一般の部 松田 ていこ 選
   ジュニアの部 中沢 光路 選


応募方法

・一般の部は官製はがきに自作で未発表の川柳と、氏名、年令、住所、郵便番号、電話番号を必ず記入してください。
・ジュニアの部は、小、中学生が対象で所定の用紙に、氏名、
ふりがな、学年、学校名を記入、学校毎にまとめて提出してください。


応募締切  令和4年7月22日(金)必着


応募先  〒949-8615  ☎025-752-2748
新潟県十日町市中条甲824番地1 中条公民館内 
縄文川柳全国大会 宛
入選発表・表彰式  令和4年9月10日(土) 午後1時30分より


会場   新潟県十日町市中条 笹山遺跡 笹山じょうもん館

主催 縄文川柳全国大会実行委員会

後 援  十日町市教育委員会 (一社)十日町市観光協会
十日町川柳研究社 信濃川火焔街道連携協議会 
十日町市博物館友の会 新潟日報社 十日町新聞社
十日町タイムス社 (株)妻有新聞社 (株)エフエムとおかまち 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。